ブログ

ブログ

シムプラントの講習会

今度は当院でシムプラントの講習会を行います。これからのインプラント手術は従来の勘に頼ったアナログ的な手法による手術では無く、事前に撮影したCTデータから神経や血管の走行を避け、骨内部の骨質の良い場所を狙ったピンポイントの位置に埋入するコンピュータガイドサージェリーに移行します。今回の講習では未来のインプラント治療を行うためのシムプラントの使い方をマスターしていただきます。

金属アレルギーの講義

私は愛知学院大学歯学部高齢者歯科講座インプラント科に在籍していますが、毎年新年会の席で服部教授の講義があります。今回の講義は金属アレルギーについての講義でした。口腔内に使用される金属では貴金属である金とか健康保険で使用されているパラジウムが抗原として確認されることが多いとのことでした。金は生体安全性がある金属のようなイメージがありますが、金が原因のアレルギーは決して珍しい訳ではありませんので今後の補綴物はジルコニアがメインになると考えられます。

清水先生

ロサンゼルスで歯内療法専門の治療で開業している友人の清水先生がUCLAのエンドの教授陣を引き連れて、東京で現在のアメリカエンドの真髄を披露していただきました。