ブログ
ブログ

私の日常

私の日常だが私自身は歯科医師だが現在は歯自体を治療することは滅多に無い。私の歯科医院は私以外に3名の歯科医師が居て、私はインプラント手術だけを担当している。インプラントは年間に1000本程度埋めているが、現在、半数以上はBiomet3i社のインプラントを使用している。世界のインプラント市場は1位がスチローマン社、2位がノーベルバイオケア社、3位がデンツプライ社(アストラインプラントを含む)、4位が Biomet3i社でこれだけで世界市場の8割を占めている。私はこれら4社のメーカー認定講師に任命されている不思議な人で、このような人は国内では私以外には知らない。それらのインプラントはそれぞれ特徴があり、やはり症例によって向き、不向きがある。つまり、オールマイティーなインプラントは存在しないというのが実情だ。 大きく話がズレたが、Biomet3i社の日本法人の社長が今回ウエイン氏から嶋田社長に替わった。その挨拶で嶋田社長が私の医院まで来て一緒に食事をとった。嶋田社長は以前はノーベルバイオケア社の社長をしており、その当時私の医院で私のインプラント手術を2時間も見学していったこともあり、その時からの仲だ。その時からは6年が経過し、嶋田社長は62才になった。しかし、彼は相変わらずというか以前にも増してお元気だ。今回は今後のBiomet3i社の事業展開の仕方などの真剣な話となった。