新型コロナ感染予防対策
ブログ
ブログ

インプラントの歴史シリーズ

インプラントを歯科医師と患者をないがしろにして、ビジネスの商材として扱った、悪名高いカネパがノーベルバイオケアのCEOをしていた2005年頃のアメリカにおけるインプラントのシェアだが、2位のBIOMET3iと3位のZIMMER を足すと、ほとんどノーベルバイオケアのシェアと同等となる。現在はZIMMER-BIOMETになったので、よく分からないが、現在のアメリカにおけるインプラントシェアはZIMMER-BIOMETがトップになったのだろうか?一方、ITI(現ストローマン)とAstra(現デンツプライ)とFriadent(現デンツプライ)のヨーロッパメーカーのアメリカにおける販売実績はこんなものだったのだ。