ブログ
ブログ

この症例では上顎のAll-on-4は3i社製インプラントを使用

この症例では上顎のAll-on-4は3i社製インプラントを使用しており、下顎臼歯部の部分欠損はアンキロスインプラントを使用しています。

注釈)インプラントは多くのメーカーが複数のラインのインプラントを販売していることが一般的です。インプラントは全ての部位において万能なインプラントが存在する訳では無く、それぞれのインプラントに得意な場面と、不得意な場面が存在するのです。歯科医院としては1社の1種類のインプラントで全ての症例に適応することができれば在庫管理など楽なのですが、骨の状態は人によって、また同じ人でも部位によって様々なのです。プロのレーサーは気温や天候、路面状態によって使用するタイヤを使い分けるように、骨の状態や、補綴方法によって使用するインプラントを使い分けることによって、最高の治療効果を得ることが出来るのです。