新型コロナ感染予防対策
ブログ
ブログ

2015年12月6日に当院で開催されるバイオホライズンインプラントセミナーですが

2015年12月6日に当院で開催されるバイオホライズンインプラントセミナーですが、模型実習でバイオホライズンインプラントの埋入実習と、他社インプラントに比較して圧倒的なアドバンテージのある特徴を活かした使用方法や、骨移植の考え方、インプラントの使い分け、サイナスリフト時にシュナイダーメンブレンが破れた時の対処法などをお話しする予定です。

上の写真はラテラルアプローチでサイナスリフトを行なっている写真ですが、シュナイダー膜が破れてしまい、上顎洞内の口蓋側が見える状態です。

頬側の上顎洞側壁にドリルで小さな穴を開け、破れてしまったシュナイダー膜を縫い付けます。

残っているシュナイダー膜の穴はコラーゲンスポンジで閉鎖します。

血餅でバイオスを混ぜた混合物を奥から順番に詰めていきます。

縫合が終わった状態です。