吉岡院長
吉岡院長
治療方針を学ぶ
治療例から学ぶ
名古屋インプラント研究所
インプラントセミナーの模様
インプラントセミナーの模様
インプラントセミナーの模様
       

一歩踏み込んだ知識を提供

名古屋インプラント研究所は、吉岡歯科医院院長である吉岡喜久雄が運営しているサイトです。吉岡喜久雄は各社インプラントメーカーの講師として、セミナーで歯科医師を対象にしたインプラント治療や崩壊した口腔の再建の教育を行なっていますが、短い講義時間では、多項目に及ぶ重要項目を全て伝えることは難しい為、講義を補完する資料提供を目的としてサイトを立ち上げました。名古屋インプラント研究所では歯科インプラントおよび健全な口腔の再建についての研究と考察、歯科医師に対する教育を行なっています。

このサイトは非常に専門的な内容です。購読される対象は一般の方では無く、私の講義を受講した歯科医師、既に歯科インプラント治療を行っている歯科医師、また、これから歯科インプラント治療を行うことを考えている歯科医師、歯科インプラントおよび健全な口腔の再建について知識を得たい医師、看護師、歯科技工士、歯科衛生士、その他医療関係者や歯科インプラント治療に対し深い知識を得たい方々を対象にしています。

       

日本口腔インプラント学会に所属している歯科医師、また35年の臨床経験を持つ歯科医師として、複数のインプラントメーカーの講師の講師を経験した立場から、一歩踏み込んだインプラントと口腔の治療に関する知識を提供する目的で様々な情報を提供しています。

当サイトをご覧になる前に

当サイトは、一般の方を対象にしたサイトでは無く、インプラントについてある程度の知識がある歯科医師や歯科技工士、歯科衛生士、医師、看護師、介護士の方々を対象にしたサイトです。

専門用語が多いのでインプラントに対して、まるで知識の無い方は読んでも内容を理解することは困難です。基本となる用語や歴史などの情報、インプラントの学問的な詳細やインプラント手術術式などは既に詳細に記載されたインプラント関連の専門書がいくつもありますのでそちらを御覧ください。

また、インプラント治療に関する基本的事項は日本口腔インプラント学会のHPに2016年口腔インプラント治療指針が掲載されていますのでそちらを御覧ください。また、具体的な治療の流れは吉岡喜久雄が監修している歯科医師が監修するオールオン4の全てを御覧ください。

口腔インプラント治療指針2016【PDF】

治療方針を学ぶ

手術室

私がインプラントメーカーの講師を講演している時に最初にお話しすることは、インプラントの埋め方では無く、治療方針の建て方です。

インプラント治療をこれから学ぼうとする初心者はインプラントを埋めるテクニックを目当てにインプラントセミナーを受講する歯科医師がお多いのですが、いくらインプラントを上手に埋めることが出来ても治療方針に誤りがあれば治療は成功しません。インプラントは口腔の機能と審美を獲得する為の道具に過ぎないのです。

インプラント治療を成功させる為には正しい診査に基づく正しい診断、そして正しい治療方針に基づいて治療することが重要です。まずは、正確な治療の設計図と治療の工程表を作る能力が必要なのです。

治療例から学ぶ

症例

       

現実に行われた治療を、状態をどのように考えて、どのような治療方針を立て、どのような治療を行なったか?ということを1症例ずつ臨床写真やレントゲンの画像を多用して解説していきます。

口腔内の状況に対して、治療の考え方の分類としては以下のようになりますが、欠損が無くても咬合が崩壊しているような状態においては、抜歯してインプラントによる咬合の再構成を行うような場合も存在します。

お知らせ
2019.08.30
名古屋インプラント研究所のホームページを開設しました。